ラティースの副作用

ラティースの副作用について

ラティースは、使用方法を守れば、副作用はそんなに気にする必要はないと思います。

 

私の場合、片目につき一滴、と決まっているのに
速く長くしたくて2,3滴つけてしまい、
次の日の朝赤黒く、はれたようになり
びっくりしました。

 

今は使用量を守っているので
その症状は治りました。

 

ちゃんと使用量を守れば
問題ないと思います。

 

副作用の確率について

 

ラティースを使っている人の、全体の約4%が
眼が赤くなったり、かゆみを感じたりすることがあるようです。

 

確率としては4%と少なく、さらに医薬品として安全性は確認されているので、問題はない場合がほとんどです。

 

ですが、あまりにひどい症状が現れた場合などは、医師の診断を受けてください。

 

本来目薬として利用されていたものですので、基本的には安全なものですが、人によっては副作用が出る場合もあります。
眼に異常を感じられた場合や、眼の周りの皮膚に異常を感じられたときなど、普段とは違う症状が現れたときには、必ず医師の診断を受けるようにしてください。

 

ラティースの最安値はコチラ。11200円!

 

 

 

次のページ→まつげの役割について

ラティースの副作用についてエントリー一覧


Copyright (C) 2009 ラティース まつげ美容液通販 All Rights Reserved.